⑨ 誠の愛をすべてと共に

宇宙の喜びとひとつになる



自分を 犠牲 にして、

人を助ける事はできない。




自分を犠牲にする事

自分を否定する事



は、


自分の いのち擦り減らす 事になる。








心配 する事は、

自分の いのち を配る事になる。








いのち 以上に大切なものは、

この世界に存在しない。






宇宙喜び は、

自分の 喜び







自分の 喜び は、

宇宙 すべての 喜び やねん。







喜び を感じて調和しよう!!







誠の は響き合う。






それが 宇宙 の真実。







誠の を指針に、

進化 していく。







進化 とは、

誠の を目指す事。








宇宙喜び を感じながら、

誠の を分かち合おう。







宇宙 との繋がりを感じることは、

調和 へ向かう。








あるがままの自分 を生きる事は、

あるがままの自分 に還る事でもある。






宇宙 と君は、

一緒に同じ を成している。






共振共鳴 しながら目指す愛が、

誠の やで。







自分が、

すべて と共にある事を喜べば、

一体感 が生まれる。






それが 一丸 になった状態。






は、

自分自身そのもの。






誠の を、

1つの喜び として生きるのが 理想







は、

止めどなく流れ続けるもの。








あり続けるもの。








誠の を感じる時、

あるがままの自分 を生きる事ができる。








あるがままの自分 を生きる時、

誠の を感じる事ができる。








この世界は、

表裏一体 にできてる。







目に見えるもの と、

目に見えないもの は、

等しく永遠で限りがない。







目に見ないもの に、

目に見えるもの が作られる。







感じる事 が先やで!!








目に見えない世界 からの、

愛図 を受け取ろう。






変容 する。







理想現実 を1つにするために、

天得る。







目に見えない世界リズム を、

意識 して生きる。







を受け取り、

意識 を喜ばせる。







体への喜び を感じて、

エネルギー が満ちてる事を感じよう!!









いのちの喜び によって、

自分の 存在 が育まれる。





あるがままの自分 で、

光り輝く事


それが、

いのちの願い







信頼 して生きるか、

諦めて 生きるか、

その差は大きい。





限りないこの世界で、

限りない自分を感じてほしい。









あるがままの自分 を生きる事は、

すべての 喜び に直結してる。





【動力】宇宙船はなぜ動いているのか?

重力