コントロールしない生き方

コントロールは支配を生み出す



コントロール は、

しても意味がない。







コントロール すればするほど、

思い通りにならなくなっていく。









子どもをコントロール したり、

自分をコントロール したり、








グリップ を握らなくても、

自動で 幸せ になるようにできてる。






だから、

何とかしよう と思う必要もない。










あるがままの自分 で、


やりたい事 をやるだけで、



充分に 自動操縦 が機能する。









自分や人に向かって、

静かにさせよう としたり、

言う事を聞かせよう としたら、



圧力 になる。









自分にかける 圧力 は、

人にかける 圧力 になって、


不自由な人生 が出来上がる。











自分に 圧力 をかけてない人も、


外側 のせいにして、


人に 圧力 をかける。






現実 に対する 圧力 は、

全く必要ないねん。









自分を 律しよう とする事も、

言う事を聞かせよう とする事も、


苦しく なるだけ。









ダイエット も、

無理に やったら成幸しない。








必ず リバウンド するか、

圧力 をかけ続ける事になる。






無理不自然 やねん。








自然楽しく 痩せるのが理想的。






食事制限無理な我慢 も、

精神的 によくない。








そもそも、

普段から 嫌な事我慢 してるから、

太るだけ。







人の責任を背負う人 は太るし、

人に責任をなすりつける人 は、

ガリガリに痩せる。







心が ガリガリ になるか

心に負担がかかって 太る かの、

どっちかやねん。







結局、どっちも 不自然










自然体 で、

あるがままの自分 を生きる事が、

理想 に運んでくれる。







好きな事をやる

やりたい事をやる









それだけで、

自分のすべてが 理想化 していく。










抗わない生き方 を選べば、

楽しく なってくるよ!!










気をつけないといけない のは、

になろうとする事。








になろうとする事は、

生きる事 と反対の意味になるから、

現実的に 老化 していく。





何もしたくない

楽になりたい


という事は、


生きたくない

もう死にたい



って事と同じ意味やから。









ほんまは、

になりたいんじゃなくて、

嫌な事 をやめたいねん。




 





嫌な事 をやめて、

好きな事

楽しい事 をしたいんやで!!








楽しい は、

似て非なるもの。



本質の意味が全然違うねん。








自分や人を コントロール すると、

がかかる。






その結果、

何もしたくなくなって、

無気力 な人間が出来上がる。










他人任せの人生 が続いて、

人は自分を 満たしてくれない まま。










人の穴埋め をし続ける人は存在しない。




だから、

一生不満 な人生を生きる事になる。









自分の事は、

自分が 幸せ にできる。






それが、

すべての人の 標準装備機能 やで!!







誰の 責任 も負わず、

自分の 理想味方 し続けたらいい。



【 evolution の部屋に帰る 】

重力