future

先読みは人生を崩壊させる


人の気持ちを考える事


あの人にとってこうするのがいいだろう



その選択は、不幸 を招く事になる。






それは、

自分の がズレているからだ。







future とは、ゆらぐことのない思い。





絶望 に襲われた時

恐怖 に苛まれた時

人生が八方塞がりになった時




空いてるのは宇宙だけだ。







宇宙からは、

いつでも全体を見渡すことが出来る。








本当の自分は、

宇宙に存在するよ。










この仮想現実を通して、

自分が見たい世界を経験して、

色んな事を感じたいんだ。






君はどんな 未来 を望んでる?




思い通りの現実を生きれているかな?





future を読みながら、

自分の理想を感じてみてね。


【 futureの記事一覧 】

  1. 嫌われたくないから人の言う事を聞く
    http://ami41.com/2020/01/04/kirawaretakunaikara/
  2. 人の気持ちは汲み取る必要がない
    http://ami41.com/2020/01/07/hitonokimochi/
  3. 人の機嫌を取るのはもうやめよう
    http://ami41.com/2020/01/12/kigenwotorunoowari/
  4. 自分らしく生きる方法
    http://ami41.com/2020/01/14/zibunrashiku/
  5. 宇宙人の存在について
    http://ami41.com/2020/01/16/uchuujin/
  6. 引き寄せの法則
    http://ami41.com/2020/01/21/hikiyose/
  7. 成長するには「意識」の変容が必須
    http://ami41.com/2020/01/26/seichousuru/
  8. キリストもマリアも存在しない?
    http://ami41.com/2020/01/29/christmaria/
  9. 非効率な働き方
    http://ami41.com/2020/02/11/hikouritu/
  10. 人の責任を取るとどうなる?
    http://ami41.com/2020/02/12/hitonosekinin/
  11. 効果のあるセラピー
    http://ami41.com/2020/02/19/koukaaruserapi/
  12. 独創的な考え方
    http://ami41.com/2020/02/20/dokusoutejki/
  13. 不労所得を宇宙から
    http://ami41.com/2020/02/22/furousyotoku/
  14. プロフェッショナルを目指す
    http://ami41.com/2020/02/23/professional/
  15. 基地問題や戦争の原因
    http://ami41.com/2020/03/09/warbase/
  16. 間違った考え方
    http://ami41.com/2020/03/14/mistake/
  17. 嫌な事は嫌をやめるサイン
    http://ami41.com/2020/03/22/signal/










どうしようもなくなる時って、

人には必ずあるものだ。







自分が誰かを傷つけたり、

苦しめたり。






そして自分も苦しんだりね。








どこを見上げればいいかわからない

何をすればいいかもわからない




そんな時は、

希望 を見つめるしかない。








希望 は、宇宙の 願い なんだ。








そんな も見えないくらい、

時には死にたくなる事、辛い事もたくさんある。







ここを乗り越えれば、

なんとか が見えるんじゃないか?






もう少し自分を頑張らせてみたり。









自分を鞭打つ事は本当に幸せな事なのかな?









誰かのために生きる事が、

本当に

すべて の幸せに、

繋がっているんだろうか?








罪悪感 は持たなくて良いと言うけど、



このリアリティの世界では、

現実的に 悲しみ苦しみ を感じるよね。







痛い し、辛い し、苦しい







そうやって人は、

自分の を閉ざしていく。








でも時に、

嬉し かったり、幸せ を感じたり、


あったかい気持ちになる時もある。









感情 は、 だ。







と繋がっている。








どんな時も、

ぼくは 希望 を見て生きていきたい。







どんな 暗闇 の中でも、

何もわからなくなっても、

自分は に生きていたい。







愛しみ ある世界を感じたくて、

ぼくは を見ている。







それは、

誰の 幸せ のためか、正直わからない。






もしかして、

自分ために、







あるがままの自分 で居れる場所を

作ろうとしているのかもしれない。