間違った考え方

自分を考え方で距離感がおかしくなる

人の役に立つ事

人の為に生きる事



これは、間違った 考え方なんだ。








誰かの役に立つ事を目指す時点で、

人の役に立つ事メインの人生を送る事になる。




自分らしい生き方

自分主体の生き方

自由 を選択した方が、半端なく楽しい。







自分主体 の生き方って

どんな生き方だろう?






基準 を自分に置く生き方








自分の 好き な様に、

思い通りに生きる事が 自分軸 だと思う?





それを見極めるポイントがあるよ。






それは、

を源に生きているか

恐怖 を源に生きているか

の違い。








恐れ から生きる人は 執着心 が強い。



相手の 自由 を奪っても平気なんだ。








恐れ からの人間関係には、

交換条件 がつきものだよ。





あれをしたから、これをしてほしい

これをするから、あれをしてほしい





何かする事で 自己承認 をかけていると、

満たされない人生 が続く事になる。







何かの役に立ってないと、

自分は ダメ だと思ってしまうんだ。






人の役に立つ必要なんて無いんだよ。







人の 責任 を取る必要はないし、

世間的な筋を通す必要もない。






自分の 信念 を貫くだけでOKだよ!!








自分の 信念 を貫くという事は、

あるがままの自分 を生き続けるという事。











人の役に立とうとしたり、

人の 責任 を取ろうとすると、

生きる 距離感 がおかしくなるんだ。








ジャムおじさんが

アンパンマンをやる様な行為だよ。







自分は主役を演じて、

あるがままの自分 を生き続けるだけでいい





それが宇宙の 願い だからね。









迷った時は、

自分の を確認しよう。









自分のやりたいようにやるのが一番!!







人に 迷惑 をかける事ってないんだよ。





迷惑 は、

「迷い」「惑う」事



その 迷い惑い は、

人の幸せを優先に考えて起こるんだ。





それは 間違った 考え方なんだ。







肝心な あるがままの自分 が消えてしまう。







間違う っていうのは、

「間」が「違う」という事だから、

距離感 の再調整が必要なんだ。









人には、

それぞれに合った

距離感バランス が存在する。









それを宇宙では

ハビタブルゾーン って言うよ。











やり過ぎ ても、頑張り過ぎ ても、

調和 は崩れてしまうんだ。





【 futureの部屋へ帰る 】
http://ami41.com/2020/03/26/future/