部屋をキレイにする

部屋と心のキレイは連動してる

部屋が汚い人は心が散らかってる



部屋が汚い人は、

自分の心を汚してるんだ



自分には出来ない

自分はダメだ

ってね!!






机の上の状態も、

その人の内面を映し出す になってる。











でもね、

机や部屋はキレイでも、

心が疲れている人もいるんだ。






目に 見えるもの見えないもの

必ずしもイコールではない。









特に、

目に 見えるもの を先にする場合








外側 を先に取り組む事は、

創造の「順番」がおかしくなるんだ。







何事においても、

目に見えないもの が先だ!!


お金を稼ぐ事

結婚

進学

未来






お金を持っても不幸せな人がいる。



成果を上げても苦しむ人がいる。







それはなぜだろうね?





それは、

意識の 制限 が心に反映するからだよ。




思い通りにならない

やりたいのに出来ない






そういう時は、

いっそ何もしなくていいんじゃないかと思う。





寝る

休む

ゆっくりする







充分すぎるくらい余裕を持っていいと思うよ。







詰め込みすぎるより、

空間 を空けて生きる方が楽に生きられる。







空間 には がいっぱい流れるんだ。







自分を大切にする人は、

物を大切にする。




動物や自然も同じ様にね。





反対に、

ペットや子どもに生命を注ぐ人もいる。





それはなぜだろうね?



目に 見えるもの

自分が何か やった事 を主軸に

自己肯定 するからだよ。









そういう人は、部屋が散らかりやすくなる。

(特に人に見えない部分が散らかってる)







無理して生きる事は、

自分に圧をかける事だよ。







神経質 になって、

いつも何か やる事 に追われる事になる。



掃除

洗濯

仕事






やる事 に追われると、

感じる 時間がどんどん無くなっていく。








この人生では、

感じる事 に真髄がある。









感じる事

人生の舵取りが上手く出来るようになるよ。






自分の部屋を見て 何を感じるか?

トイレを見た時に 何を感じるか?








感じる事 を大事にして、

自分が どうしたいか に舵を取っていくんだ。






そうすれば、

心も部屋も整う。







誰かにとっての キレイ じゃなくて、

自分にとっての

心地よさ を大事にするんだよ!!





部屋に何を置くか

どんな家具を使うか








自分の 好き な様に、

身の回りを コーディネート すればいい。








そうする事で、

自分を 好きプロテクト する事が出来る。