仕事をする意味

働く事の意味は?

仕事をするために

知っておくべき事は何か?






それは、

仕事は「遊び」でいいと言う事。




誰かのために何かをする

誰かの役に立つ



実は、そんな事を考えなくてもいいんだ。



何より続かない。







やりたいと思った事が仕事になるだけで、

そもそも何かに仕える必要が無いんだ。








唯一仕えるとしたら、


本当の自分、

魂の願い に仕える事だね。






それだけで充分、仕事になるよ。




服が好きな人がファッションの仕事をする

歌う事が好きな人が歌手になる

子どもが好きな人が保育士になる

研究が好きな人は科学者になる






やりたい事って、

自分を表現する事 なんだ。








そもそもぼくは、

何かをしないと「対価」を貰えない

と思う事に 疑問 を持ってる。





存在している事そのものに 価値 があるから、

思う存分に自分の 価値 を感じればいい





交換条件で生きる事は疲れる。




何かをしていないと

自分には価値がない

はずがないんだ。





何をしていても君は素晴らしいんだよ。




自分を極めて生きればいい

不安 から、

恐怖 から、

必死になって「何か」しなくてもいいよ。







自分のやりたい事は自然と溢れ出てくるから、

やりたくない事はやらなくていい。




ただ思い付くままに進めばいいんだ。




寝たいときは寝る

座りたいときは座る





自分の衝動にあらがわず、

好き を極める事が仕事になるよ。







君は何が 好き かな?




好き には重力があるんだ。





惹かれるものをひとつひとつ

カタチ」にしていけばいい。






やりたい事以外にやるべき事はないんだ。



それが 信念 だよ。





自分の 好き を極めていく事が働く極意。




人はね、

生きる事そのものに価値がある。




生きる事は素晴らしい事なんだ


いろんな事を感じて、自分だけの旅ができる。


生きる事は魂の旅なんだ。





すべての魂が、この宇宙で旅をしている。

(大いなる意志と共にね)





自分のやりたい事は、

宇宙のやりたい事なんだよ。






ミクロとマクロは繋がっていて

いつだって「表裏一体」なんだ。






自分の思うままに生きよう!!





出来ない事は何もない。






思い付くままに、

やりたい事をやりたい様にやってみよう。






それが究極に自分を極める「道」になる。