他人軸を消す

やりたい事に向かう


やりたい事をやるために、

どうすればいいか?





それには、

外側からの影響を打ち消していく事が必要。




人から言われた事

常識

人からの目線


すべて無視してOKなんだ!!





わがままとあるがままには大きく違いがある。




それは、

自由意志 があるかないかの違いだよ。






支配的な人は、

相手の 自由 を拘束して

自分を満たそうとする。





その源には 怖れ が潜んでるんだ。






心の重力、物理的な拘束を使って

相手の 自由 を奪おうとする。







自分自身の 不自由 を、

外側のせいにして生きてる事が原因なんだ。


お金で人をコントロールする

言葉で人をコントロールする

暴力で人をコントロールする





この様な人は、

怖れ で心がいっぱいなんだよ。







世の中には、

シンクロニシティと言う言葉があるけど、




シンクロニシティ を使って

現実創造を試みても、


キセキの創像」は出来ない。





アンテナ」を立てて生きても、

自分の想像の範囲内でしか

現実の創像が出来ないんだ。






予想を超えた「創像」をしたくない?





それには、

魂の解放 が必要不可欠なんだ。





ありとあらゆる 囚われ解放 していく必要がある。


常識

世間体

体裁




外側の基準はすべて、

自分の「キセキの創像」にブレーキを踏む。





人にとってどうか?


そんな事を考えても、

いつまで経ってもキリがない。





人の目を気にして生きる必要はないよ!!




本当の 自分軸 で生きる人は、

他人をコントロールしようとも考えない




わがままに生きる事が

「あるがまま」になるんだ。







あるがまま」に生きる事は、

全体調和 へ向かう。




全体調和 は、

宇宙の 願い そのものだよ。








自分のやりたい事をやるのに、

他人の許可 は要らない。




自分自身が許可するんだ。





からの 自由 は人を侵害しないよ。






幸せ を源に生きてる人は、

人を侵害しようが無いんだ。







花が花として咲く様に、

幸せ しか振りまかない。






幸せ に「大義名分」は必要ないよ。






人助けをしていないと、

自分を「正当化」出来ない人が、



人助け を理由に

自分の得たいものを得ようとする。




それは

宇宙にとって見苦しい光景なんだ。







人にとっていい事をしていないと

自分に 罪悪感 を持つんだ。





それじゃあ、

自分への 信頼欠落 してしまう。







【pure soul の部屋へ帰る】
http://ami41.com/2020/03/24/puresoul/

重力