マクロビやスムージーは体に悪影響?

健康を意識してるのに病気になったら

 

食にこだわって生活しても ガン になってしまう人がいる。

それって、なんでだと思う?

 

 

肉や魚も食べず、調味料にもこだわっているのに病気になってしまうのって「嫌」だよね!!

 

 

 

 

 

 

病気になる原因には、「血液」の汚れ がある

 

人間の中にある流れが「血液」だね。

 

 

 

血液の流れが滞ったり、汚れると「病気」になる。

(アトピーや花粉症も血の汚れが原因だよ)

 

 

 

 

 

ぼくは、流れが滞る事は何事にも良くないと思ってる。

 

 

 

 

科学的に証明されててきた事もいっぱいあるね。

 

豆の中にある血を汚す

(豆腐や納豆、プロテインも痛風になる)

生野菜スムージーは体を冷やす

(体が冷えると病気なる、肌がシワシワになる。フルーツも同じ) 

 

グルテン(小麦)は血が汚れるし体を固くする

 

 

数えたらキリがない程 「悪影響」 が存在するよね!!!

食べ物だけじゃなくて、

水や歯磨き粉に含まれるフッ素や、髪の毛を染める成分にはものスゴイ量の毒素が含まれている。

 

 

 

 

 

じゃあ、ファーストフードを食べても長生きできる人がいるのはなぜだろう?

 

だったら何を食べてもいい気がするよね?

 

 

 

何が原因なのか、もっと掘り下げてみよう。

 

 

 

 

 

 

プラシーボ効果」と言うのを聞いた事はある?

 

 

 

 プラシーボ効果というのは、

「これはいい薬だよ」と言われて水を飲ませても、体が良くなっていく効果の事。

 

 

ここに大切な事が隠れてる。

 

何が隠れているかというと、

「目に見えるもの」の前に「目に見えないもの」がある

という事。

 

どんなに健康を意識していても「病気になるのが怖い」と思ってると病気になる。

 

 

自分は「何を食べても元気」と思う人は、どんな食生活でも健康に生きる事ができる。

 

 

 

 

 

少なからず、「食べるもの」で体に影響は出てくるよ!!(効果を聞いたり見たら余計にね)

 

 

 

じゃあ、みんなにネガティブ情報を入れてみよう。(嫌な人はみちゃダメ!!w)

 

  

殺した牛や豚、鳥を食べると動物が「苦しかった」感情も自分の中に取り込まれていくんだ。

細胞には感情コピーされるから、自分の細胞が「恐怖」を強く感じるようになる。

 

 

 

これは事実だよ。

 

 

「いのち」に感謝して食べると言う人も居るけど、ぼくはその考えには賛成しない。

(自己犠牲して生きてるから、自分以外の犠牲も許容できちゃうんだ、、、)

 

 

 

循環できない「いのち」を感謝して奪うよりも、米や味噌、発酵に存在する目に見えない「菌」を味方にしたらどうだろ?

 

 

 

 

自分の選ぶものが「自分」を作っていくん

 

 

自分にとって「良い」ものを取り入れるのもそうだけど、自分が「嫌」なものを取り入れないという事も意識したらいいよ。

 

 

 

 

ぼくは、自分の好き嫌いが明確な人は「乱れた食生活」に手を出さないと思う。

 

食が乱れる原因は心の中にあるから、ジャンクフードを好む人はジャンクな人生を生きてる。

 

 

どんな食生活を選ぶにしても、自分の理想に向かって舵を取ろうね!!







【pure soul の部屋へ帰る】
http://ami41.com/2020/03/24/puresoul/